2021.04.19

このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産テックのビヨンドボーダーズが大京穴吹不動産と新たに業務提携。海外不動産×国内不動産で新しい層の顧客獲得に期待。

ビヨンドボーダーズは、国内不動産流通業界において最も多くの都道府県に直営店舗を展開し、国内 No.1 *の不動産流通ネットワークを有する株式会社大京穴吹不動産(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 森本 秀樹、以下、大京穴吹不動産)と業務提携したことをお知らせいたします。
*大京穴吹不動産は全国32都道府県に営業拠点を展開し、不動産流通業界における直営営業拠点が所在する都道府県数で日本一です。(2021年4月時点、大京穴吹不動産調べ)

<大京穴吹不動産との提携内容について>
海外不動産メディア事業、海外不動産エージェント事業を展開するビヨンドボーダーズは、これまで世界21カ国の海外不動産を紹介するポータルサイト「セカイプロパティ」を運営する中で、海外不動産の購入ニーズを持つ国内会員は約16,000人に達しています。一方で、日本全国のネットワークを生かした不動産売買・賃貸領域に関わる”総合不動産流通事業”を展開する大京穴吹不動産は、国内の不動産売買・賃貸運営を希望される多くのお客さまと接点があります。この度の提携により、ビヨンドボーダーズは大京穴吹不動産のお客さまの海外不動産の購入ニーズに、大京穴吹不動産はビヨンドボーダーズの会員の方の国内不動産の売買・賃貸運営等に関するニーズに対応し、日本国内から海外まで、国境を越えた不動産取引・利活用を実現したいというお客さまのニーズを満たす事ができると考え、本提携に至りました。
今後両社は、より多くのお客さまの不動産領域のニーズにお応えし、両社の事業の更なる拡大を図ってまいります。

■プレスリリースについて
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000024219.html