日系財閥企業とマレーシアの現地大手企業が共同開発するクアラルンプール中心地の物件を紹介!

この度、日系財閥企業とマレーシア現地大手企業が首都クアラルンプールで開発する高級物件を詳しくご案内をするマレーシアプロジェクト説明会を開催致します。

本説明会では両デベロッパーをお招きし、なぜ、今マレーシアなのか。なぜ、日本でもトップクラスの財閥系不動産会社がマレーシアで開発を行うのか、そして、日本大使館にも近く、マレーシアの中心地クアラルンプールで開発中のこのプロジェクトの概要をお伝えします。

本説明会は3部構成とさせて頂き、第1部では、マレーシアの不動産市況、買手にとって有利となる現地通貨安の状況について、第2部では、クアラルンプール中心エリアの高級コンドミニアム「Stonor 3(ストナー3)」の立地、物件情報などのご説明、第3部では、海外不動産購入時、購入後における税制面においての注意点を、時間ある限りご説明させて頂きます。日本の不動産市況が大きく変化を遂げようとしている今、移住者・投資家にとって、どれだけの居住メリット・投資メリットがあるのか、本説明会でぜひ、ご確認ください。

お申込みは下記URLより ​https://ja.sekaiproperty.com/seminar/1324/malaysia-property-seminar?utm_source=pr&utm_campaign=20170705

■当日の説明会内容 <第1部> マレーシアの基礎知識、不動産マーケットと投資背景について      (Starts International Malaysia Sdn.Bhd. 代表 平岡 好宏氏) <第2部> 日系財閥企業と現地大手企業が開発する日本大使館近くの注目物件ご紹介      (株式会社ビヨンドボーダーズ マレーシア支社長 玉邑 憲一) <第3部> 海外不動産購入時・購入後の税制注意点      (島田&アソシエイツ国際税理士事務所 島田 弘大税理士) <その他> マレーシア視察ツアーのご案内(※ツアー費用はお客様ご負担となります) 不動産購入サポート個別相談会

■開催概要 日 程:8月5日(土)①午前の部 10:00〜13:00 ②午後の部 14:00〜17:00 会 場:『丸ビルホール&コンファレンススクエア』Room 5 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7・8階 最寄駅:JR東京駅丸の内南口・地下鉄丸ノ内線東京駅直結・地下鉄千代田線二重橋前駅直結 参加費:無料 粗品贈呈 定 員:各50名(事前予約制) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

お申込みは下記URLより https://ja.sekaiproperty.com/seminar/1324/malaysia-property-seminar?utm_source=pr&utm_campaign=20170705