2020.04.06

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビヨンドボーダーズがカンボジア王国の「不動産管理ライセンス」を取得  〜物件購入後のお客様により多くのサポートを〜

株式会社ビヨンドボーダーズは、2020年3月、カンボジア王国において不動産管理ライセンスを取得しました。

ビヨンドボーダーズは言葉や文化の違いなど様々な課題を持つカンボジア不動産の管理をサポートしてまいります。

 

実際に取得したライセンス ※利用している画像はプライバシー保護のために加工を行っております。

 

■「不動産管理ライセンス」取得の背景

投資、セカンドハウス、資産分散など様々な理由からカンボジア不動産への注目が集まっておりますが、重要なのはやはり不動産の『購入後』であり、商慣習や言語の障壁がある中で、運用・管理をいかにしっかりと行えるかがその購入の成否を分けます。 当社よりご購入頂いた方はもちろんのこと、カンボジア王国における不動産管理の問題を抱える不動産オーナー様に対し、日本クオリティの管理サービスをご提供させて頂くべく「不動産管理ライセンス」を取得し、購入後のサポート体制を強化することと致しました。

 

■不動産管理事業の展望について

「不動産管理ライセンス」を取得したことにより、物件購入後のお客様に対してより手厚いサポートが可能になりました。今後はカンボジア王国だけでなく、東南アジア各国、世界各地で不動産を所有するオーナー様の課題を解決して行きたいと考えております。

 

 

 

 

【海外不動産プラットフォーム「セカイプロパティ」について】

セカイプロパティ( https://ja.sekaiproperty.com )は、日本人が購入可能な海外のおすすめ物件や不動産情報を集めたポータルサイトです。タイ・マレーシア・ベトナム・フィリピン・カンボジアなどアジアを中心とした物件を多数掲載しています。